記事一覧

神奈月さんといっしょ!

2014年10月10日 | | Category メディア

本日は、東海テレビ「スイッチ!」の撮影に参加してまいりました。毎週木曜日の「長さんといっしょ」のコーナーで、テーマは、『鵜飼が終わっても楽しめる長良川温泉』。ものまねの神奈月さんを、いろいろなスポットにご案内してきましたよ。

こんなところや・・・

こんなところ・・・

 

こんなところに・・・

こんなところまで。

 

放送を楽しみにしていただきたいので、詳しい内容はナイショにしますが、写真にはない場所もまだまだ登場しますよ。

神奈月さんがとっても気さくにお話ししてくださったので、終始なごやかな撮影となりました。道行く人から声をかけられると、快く記念撮影やサインに応じていらっしゃいましたよ。岐阜県土岐市のご出身ですが、長良川温泉には子供のころに来た以来とのことでした。

私のつたないトークはともかく、行く先々の魅力的な方々や神奈月さんのリアクション、そして普段は入れない珍しいスポットに、2人の共同作業で作った作品など、盛りだくさんで、楽しい放送になっているはず・・・だと思います。

放送予定は10月30日。お時間ありましたら、ぜひご覧ください。

撮影にご協力いただきました皆さま、本当にありがとうございました。


JATA旅博2013 IN東京ビッグサイト

9月に入り、長良川温泉では朝晩が過ごしやすい日が続いております。

先週末の台風で大雨や突風等による被害を受けられた地域の皆様にお見舞いを申し上げます。

皆様体調など崩されていないでしょうか。

9月12日~9月14日までの3日間、岐阜国際観光客誘致運営委員会の一員として、

若女将会メンバーのホテルマン2人が、東京ビッグサイトで行われたJATA旅博2013

(2013年9月12日~9月15日)に参加してまいりました。

(岐阜国際観光客誘致運営委員会については、こちらをご覧ください。) 

JATA旅博とは、アジア最大級の観光イベント。主催者側の目標来場者数が13万人というビッグイベントです。

今回の任務は海外の旅行会社の方々との商談と岐阜観光コンベンションのブースで長良川温泉をPRすること。

私たちは始発の新幹線で、気合たっぷりに出発をしました。

こちらは商談前の記念撮影。意気込みが伝わってきますか?

さて、ここからは商談の風景をご紹介します。

 今回の商談のお相手は、台湾、中国、韓国、香港、ベトナム、インドネシア、スペイン、カナダなどのアジアから欧米まで幅広い地域の旅行会社の方々でした。

長良川温泉でも円安の影響もあり、今年に入ってから特にアジア圏からの観光客が増加傾向にあります。

しかし、初めて来日する外国人観光客の多くは、東京、大阪、京都、富士山などを周遊するコースが多いそうです。

商談の中では、昇竜道プロジェクトのこと、長良川温泉がある中部圏は、日本の中心部に位置していることから、各観光地へのアクセスが便利なこと、美しい自然が楽しめること、長良川鵜飼や川原町、岐阜城など歴史的なものが楽しめることなどをPRしました。

旅行会社の方々からは日本を旅行されるリピーターの方々への新しい観光地の候補地として考えたい、というお言葉をいただきました。

そして、2日目は女性陣は着物での商談です。

 リクエストをいただき、旅行会社様との記念撮影をする一幕も!

こちらは、全ての商談を終えた後の私たち。リラックスした笑顔ですね。

3日目は、一般公開日の初日でした。

会場内は、じっくり見ていたら1日では時間が足りないほど、国内外から数多くの出展ブースがあり、各ブースでそれぞれの観光地のPR活動が行われていました。

またお昼過ぎまでチケットを買い求める入場者の方の長~い行列が続いていたり、各地域のゆるキャラが登場したりと会場は大盛り上がり。

私たちもこの盛り上がりに負けないよう、長良川温泉のPRに努めました!

こちらはPR開始前の記念撮影★ぎふ長良川メイツの市川さんと、士気を高めます。

 

この日は9月28日から始まる長良川おんぱくのPR隊も駆けつけ、来場者の方々にアンケートの協力依頼と、岐阜市の観光用パンフレットの配布を行いました。

来場者の方からは、鵜飼をご覧に長良川温泉に宿泊されたとか、

出身が岐阜なので懐かしいというという声をいただくなど、温かい気持ちになる御言葉をいただき、とてもうれしかったです。

今回の旅博の参加を通して、長良川温泉だけでなく、周辺地域についての理解を深めていくこと、

将来的には母国語以外での、おもてなしをしていくことの必要性を感じました。

また国内外問わず多くの方に長良川温泉という地域を知っていただき、遊びにいらしてほしいと強く思いました。

長良川鵜飼の閉幕まで1ヶ月を切りましたが、これからの季節は栗や柿などの秋の味覚、産卵期を迎えた落ち鮎などおいしいものもいっぱいの長良川温泉に、ぜひ遊びにいらしてくださいね!

最後になりましたが、今回お世話になりました岐阜観光コンベンションの皆様、長良川おんぱく事務局の皆様、本当にありがとうございました。

 

 


「昼カフェ舟」に乗りました!

昨日、長良川で行われた「昼カフェ舟」を体験してきました!

「昼カフェ舟」とは、長良川の鵜飼観覧船に乗って、舞妓さんや芸妓さんと茶菓子を楽しむ舟遊びです。

今回はホテルパークの若女将山岡さんと、すぎ山旅館の田中さん、そして私の3人で参加しました。

3人ともお昼の舟遊びは初めてでしたので、乗船前からとてもワクワクしていました♪

出船するとすぐに笛や太鼓のお囃しが始まり、お囃子を楽しみながら、舟は上流へと移動していきます。

この後、舟は上流で停泊し、長良川の伏流水を使った冷水のお抹茶とお茶菓子をいただきます。

長良川の川音を聞きながら楽しむお抹茶とお菓子は、とても涼しげで風情があります。

御抹茶の初めの一杯は、舞妓の喜久雛さんがたててくださいました。

涼しげな冷水の御抹茶♪

お茶菓子の「金華山」♪

こちらのういろうはその名の通り、金華山をモチーフにしているそうで、頂上部分には岐阜城をイメージしたゆずが乗っていました。中には、ほどよい甘さの栗の餡が入っていて、とてもおいしかったです♪普段は鵜飼観覧船待合所の「鵜飼茶屋 しゃぐ」さんで販売されているので、川原町の散策の際にも楽しめます。

お抹茶を楽しんだ後は、いよいよ御座付きの始まりです。舞妓の喜久雛さんと今年6月に見世出しされた芸妓の喜久朱さん、そして幇間の喜久次さんの舞いが披露されました。

二組の舞いが終わり、舟の中がしっとりとした雰囲気になった後は、

喜久雛さんと、喜久次さんによるダブルの「しゃちほこ」が披露されました!

 

間近で見るお2人の「しゃちほこ」は、とても迫力がありました!

そして最後の締めくくりは、岐阜の民謡「おばば」。

この民謡は、岐阜の宴会の締めによく歌われる定番の歌です。みんなで手拍子をしながら歌いました。約2時間の体験でしたが、あっという間に感じました。

また舟遊びというと少し敷居が高いようなイメージもありますが、お昼の舟遊びは夜よりお値打ちに楽しめるそうです。舞妓さんや芸妓さんと気軽にお話しできる機会でもあるので、長良川の新しい楽しみ方の一つとして、女性のグループのお客様にもオススメです。

料金など、詳しくは鳳川伎連さんへお問い合わせください。

また「個人で乗りたい!」というお客様は、9月23日(日)に長良川おんぱくのプレイベントでも体験できるそうなので、ぜひこちらをチェックしてみてください。

この機会にぜひ、一度体験してみてはいかがでしょうか。

 


NHK『ほっとイブニング』で、長良川をご案内!

2012年5月23日 | | Category メディア

先日、NHK『ほっとイブニング』の撮影をしていただきました。

長良川では5月11日から“鵜飼”が始まり、

1年の中でも長良川温泉を満喫していただけるとってもいい季節となりましたが

今回は“鵜飼”だけじゃない長良川の新しい魅力も交えながら

特に★女子旅★におすすめしたいスポットを、若女将会メンバーがご案内します

 

内容を少しご紹介すると・・・

川原町の散策や、鮎のなれずしを使った『鮎ピザ』(要予約)、この春誕生した『長良川サイダー』、お肌がつるつるになると評判の『岩盤ヨガ』など・・・後は、視てのお楽しみ♪

岐阜・愛知・三重・静岡で放送予定だそうです。

女子も、そうでない方も(^_^)、ぜひ、ご覧くださいませ。

 

【放送予定】
◆5月25日(金) 午後6:10~7:00 NHK総合
愛知『ほっとイブニング』、三重『ほっとイブニングみえ』 、静岡『たっぷり静岡』

◆6月1日(金) 午後6:10~7:00 NHK総合
岐阜『ほっとイブニングぎふ』


いちご狩り研修が、新聞に掲載されました!

2012年4月24日 | | Category メディア

岐阜都ホテル柘植です。

先日ブログでご報告した、いちご狩り研修の様子が

4月18日(水)の岐阜新聞と中日新聞の朝刊に掲載されました。

どちらの紙面も、いちごを収穫している様子の写真を掲載して頂きました。

ご報告が遅くなりましたが、ご紹介いたします。

岐阜新聞 朝刊 2012年4月18日(水)

中日新聞 朝刊 2012年4月18日(水)

また、岐阜都ホテルでは、4月18日(水)の朝、レストラン「フィレンツェ」

朝食バイキングに並びました。(下記の写真はその時の様子です。)

 

この日の朝限定の岐阜いちごは朝食 バイキングで大人気!

レストランスタッフの話によると、あっという間になくなってしまったそうですよ。

岐阜いちご「美濃娘」のおいしさを宿泊いただいたお客様にも

感じて頂けたのかなぁと思うと、とても嬉しくなりました。

 

ちなみに、岐阜いちごには「美濃娘」のほかに「濃姫」という品種があります。

二種類のいちごを、食べ比べしてみるのも楽しいかもしれないですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


研修旅行”芦原温泉への旅”<2日目>

2012年3月19日 | | Category メディア, 活動報告

研修旅行2日目は芦原温泉女将の会の皆様との交流会に参加しました。

芦原温泉女将の会は2004年7月に発足し、16件の旅館の女将と若女将、17名で活動をされています。最近では2月に、半世紀ぶりに節分行事を復活したことが大きな話題となりました。このほか、各旅館で出た蟹ガラを肥料として、農作物を育てる「蟹ガラプロジェクト」や、越前あわら・三国温泉博覧会でのプログラムの企画を行うなど、芦原温泉の活性化のために精力的に活動されています。

交流会では、芦原温泉や、女将の会の活動を紹介していただいたあと、昨年行われた、越前あわら・三国温泉博覧会での目玉プログラム、「旅館女将と芦原芸妓がおもてなし」を体験させていただきました。

写真はお座敷遊びのひとつです。じゃんけんをして勝った方が真ん中の太鼓をたたき、

負けたほうがぐるりと1回転します。どちらかが3回勝つと終わります。

この後、「イラッチョイ節」という福井の民謡をみんなで輪になって踊りました。

この様子は16日の中日新聞の記事でも紹介されました。

最後はみんなそろって記念撮影。楽しいひと時が過ごせました。

続いて行われた三国の「ソニョーポリ」というレストランでの昼食会では、おんぱくの話やこれからの活動のことなど、終始和やかな雰囲気で交流が出来ました。

そして交流会の最後は三国古い街並みの散策です。

三国は江戸時代に北前船の寄港地として栄えた港町です。

江戸時代から大正時代の古い建物が点在しています。

ボランティアガイドの池上さんが街の魅力を丁寧に解説してくださり、約1時間、散策を楽しむことが出来ました。三国では、こうしたガイドさんを事前に申し込むことができるそうですよ。

散策が終わると芦原温泉の女将の会の皆様にお見送りをしていただき、今回の研修の最終目的地、滋賀県の安土へと向かいました。

安土では、「ふな幸」さんで、織田信長公が安土城で徳川家康公をもてなしたときの料理を再現した御膳をいただきました。

御膳には鮒ずし、鮒のお造り、鯉の煮付け、鯛の焼き物など、当時は高級品として扱われたものばかり。当時の信長公に思いをはせながら、おいしくいただきました。

今回の研修旅行では、芦原温泉女将の会の皆様をはじめとする、多くの皆様のおかげで大変有意義な時間を過ごすことができました。

お世話になりました皆様に心より御礼申し上げます。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


記事になりました“芦原温泉への旅”

2012年3月16日 | | Category メディア

3月14日~15日の2日間、初めての一泊研修旅行に行って参りました。

行き先は昨年、おかみの会の皆様との交流会でご縁をいただいた芦原温泉。

終始笑いが絶えず、楽しくて有意義だったこの旅の詳しい報告は後ほどにしまして、さっそく本日の中日新聞さんに取り上げていただきましたので、ご紹介します。

こちら、ただ踊って遊んで(!)いるのではなく、昨年長良川おんぱくと同時期に開催されました越前あわら三国オンパクのプログラムのひとつ、「旅館女将と芦原芸妓のおもてなし」を再現してくださっているのですよ。


「AGURIFUTUER」

2012年1月13日 | | Category メディア, 活動報告

岐阜都ホテル 柘植です。
新年初投稿をさせていただきます。
本年も長良川温泉、そして若女将会をどうぞよろしくお願いいたします。
さて先日、若女将会メンバー3名で取材を受けてきました。
全農岐阜さんが2月18日(土)に東京でのマルシェで出展される際に配布する
フリーペーパー「AGURIFUTUER」です。
こちらのフリーペーパーは、特集される地域の農家の方々や農産物、
その土地の魅力等々が紹介されている、とっても素敵なフリーペーパーです。
ja02.jpg
長良川をバックに撮影
ja01.jpg
川原町で撮影
機会があればぜひ、お手にとってご覧ください。


女子におススメ旅冊子

2011年11月26日 | | Category メディア

十八楼の若女将 伊藤です。
20111020202320994_0001.jpg
この度岐阜市が発刊したフリー観光小冊子
「ええ旅 ぎふ気分」にて
若女将会7名のメンバーが,
それぞれの宿泊施設をご紹介しております。
その他、女子力がアップしそうな旅やグルメ、
岐阜市の面白小ネタなどなど、幅広くご紹介している万能冊子。
読み応えあり&今時の内容が盛りだくさんですから、
岐阜をお知りになりたい方は是非1冊お手元に~
こちらの冊子のお問い合わせ先は
岐阜市広報課までお願いします。
(数に限りがありますことご了承ください)
これを読めば冬の旅も長良川で決まりですよね。
若女将会もお待ちしておりますよ。


若女将の恋文(こいぶみ)Ⅱ

2011年11月16日 | | Category メディア, 活動報告

岐阜都ホテル 柘植です。
先日、グランドホテル 虫賀さん、すぎ山旅館 田中さんに続き、
FMわっち「アフタヌーンアワー」の
『若女将の恋文』(12:40~12:55)というコーナーへ出演してきました。
%EF%BE%97%EF%BD%BC%EF%BE%9E%EF%BD%B5%EF%BC%91.JPG
番組内では、長良川おんぱくでの若女将会の活動や、
岐阜都ホテルのクリスマスや年末年始にかけてのイベントを
紹介させていただきました。
私は出番の前から緊張していましたが、
パーソナリティーの浅井さんとのお話はとても楽しく、
終わってみると、あっという間の15分間でした。
浅井さん、スタッフの皆様、ありがとうございました。
ちなみに番組の放送が行われたスタジオは岐阜市柳ヶ瀬の中心部、
柳ヶ瀬本通りの「柳ヶ瀬あい愛ステーション」内にあります。
%E3%81%82%E3%81%84%E3%81%82%E3%81%84%EF%BD%BD%EF%BE%83%EF%BD%B0%EF%BD%BC%EF%BD%AE%EF%BE%9D.JPG
※写真は入り口の様子です。
「柳ヶ瀬あい愛ステーション」には特設スタジオのほかに、
柳ヶ瀬のお店やイベントの情報を紹介スペースや、
無料の休憩のスペースがあります。
柳ヶ瀬散策の際に疲れたら、立ち寄ってみるのもいいですね。
次回12月の「若女将の恋文」に登場するのは、
きんかの若女将河村さんです。
皆様お楽しみに☆
柳ヶ瀬あい愛ステーション
開館時間  11:00~19:00
休館日   木曜日、年末年始
お問合せ先 058-216-0371